逆上がりの練習のためにキッズ用の鉄棒を購入しました

スポンサーリンク
子育て

幼稚園で鉄棒の逆上がりや前回りの練習をしている我が長女(4歳)ですが、公園で練習しようとしても鉄棒が高すぎたり、暑くて外にでれなかったりとなかなか練習できていません。そんな時、ママ友のお母さんがキッズ用の鉄棒を購入したと聞いて我が家も購入しました。

スポンサーリンク

折りたたみブランコ鉄棒

我が家が購入したのは「折りたたみブランコ鉄棒」です。

 

・折りたたむことでコンパクトに収納できる
・吊り輪・ブランコがついている
・高さを5段階(130、120、110、100、90cm)に調節できる

まだ4歳の我が子はトイザらスで鉄棒を試したところ、90cmまで下せる同じ商品でギリギリ届くかどうかでした。そのため、高さの調節ができ、90㎝まで下げれる必要がありました。
組み立ても簡単で、折りたたむのも簡単でした。
重さもそこまで重いわけではないので、簡単に持ち運びできます。
2歳の子も一緒に遊べるように大好きなブランコがついている商品を選びました。下の子はブランコで楽しく遊べますが、4歳の子供には小さいため吊り輪もブランコも必要ないと思います。むしろあると、鉄棒の練習の邪魔になる可能性大です。ブランコしたいー!って言われると付けなおすのが結構めんどくさいです。
耐荷重も鉄棒であれば40キロまで大丈夫なので、当分はこの鉄棒で練習します!

おすすめ!キッズ用の鉄棒

ブランコがいらない人には、「デキ太君子供用室内鉄棒」がおすすめです!

・高さを11段階調整
・耐荷重80キロ
・滑り止め有
・固定が簡単
・手すりにグリップ付き
・折りたためる
・保証期間あり

値段も安く、機能も充実していておすすめです!特に男の子ママには激しく遊ぶ子供にはぴったりの商品です。人気商品なので届くまでには時間がかかるので早めに購入することをおすすめします。特にクリスマスの時期には在庫が少なくなっているようです。

マットの購入も忘れずに!

フローリングに直接置くと傷ができたり、本体が滑ってしまうので危ないです。

マットを引いて利用することをおすすめします!鉄棒用のマットが意外に高いです。

我が家はヨガマットで代用しました。1枚はすでに持っていたのですが、横幅が足りなかったのでもう一枚購入予定です。

実際に使用したレビュー・口コミ

箱から開けて組み立ては10分程ととても簡単でした。横幅もなかなかあり、子供二人が並んですることもできました。

ブランコに変えてみました。ブランコは高さを最大にして、下の子がちょうどくらいだったので、4歳の子はすこしつまらなさそうでした。でも、下の子は大喜びです。

吊り輪も使ってみました。これも上の子には小さすぎたので微妙でしたが、下の子は大喜びです。

タイトルとURLをコピーしました