夫婦でエステやチムジルバンを楽しむはじめての韓国旅行

スポンサーリンク
海外旅行

2018年9月13日から9月15日まで2泊3日ではじめて韓国旅行に行きました。台風で関空の橋が壊れた影響でpeachが飛ぶかも心配でしたが、無事に飛び韓国に行けました。旅程は、仁川で一泊→南大門市場で子供服を買い物→明洞のアジアエステ→ホテルでトラブル→晩御飯に焼き肉&ショッピング→翌日、朝から景福宮→仁寺洞汗蒸幕→仁川空港へと行きました。買い物とエステと毎日リフレッシュできた良い旅でした。

関空から仁川空港へ

前週の台風の影響で、関空から飛べるかどうか心配でしたが無事に飛ぶことができて一安心です。シャトルバスが混雑するかもと思い、早めに行きましたが混雑してなかったのですごく早く着いたので、関空で一休みです。

仁川空港に到着しました。空港のインフォメーションから予約しているホテルへ電話しました。「ホテル スカイ インチョン エアポート」に電話して、送迎をお願いします。といえば、7番出口の前の横断歩道をわたったところで待ってくださいと言われました。7番出口に行くと、SKYと名前の入ったバスが来ました。

横断歩道をわたったところで待ちました。

ホテルに到着です。空港から15分程で到着しました。チェックインを済ませ、部屋にいきました。ベットはダブルベットでひろめです。


テレビや冷蔵庫、化粧台もありました。水が2本冷蔵庫のなかに用意されていました。

ベットの横にリモコンがあり、エアコンも電気もすべてこのリモコンでつけることができます。ただ、部屋のはしっこの方にリモコンを向けないとなかなかつかないです。

ホテルを出ると、レストランやコンビニがあります。12時近かったですが、お店も開いていました。

ホテルの外観です。

ちなみに、ホテルの人は日本語はだめでしたが、簡単な英語は通じました。朝起きてホテルを出て、右にずーっとまっすぐ進むと、駅に出ます。

5分ほどで雲西駅に到着です。大きな駅でしたが、ここで切符を買うときにウォンが必要になります。両替所が近くになかったので、空港で変えていく方がいいかと思います。

電車にのって、子供服を買いに行くために南大門市場に向かいます。北京で乗り換えて、会賢駅で降りました。

まず、市場の食堂でお昼を食べます。旦那はビビンバを頼んでいました。

サムゲタンです。沸騰した状態で出てきてめっちゃくちゃ暑かったです。一緒についてきたキムチはめちゃめちゃからかったです。

南大門市場はすぐに迷子になります。自力で子供服のところまでいけなかったので、近くのお店の人に聞いてやっと到着しました。

子供服安いです!可愛いです!上の服なら500円から1000円くらいであります。ワンピースとかも可愛いのがいっぱいあって、かなりかいました。英語も日本語も喋れないひとばかりなので、身ぶり手振りで伝えました。現金のみです。子供の靴もとっても可愛いのがたくさんおいてありました。

次に、今回の旅のメインのエステです。明洞のアジアエステです。コネストから予約しました。誰にも負けないお姫様コースを旦那と二名で予約して、一人159000ウォンです。160分コースです。日本では考えられない安さですね。

 

エレベーターを上がると入り口です。エステの内容はアロマ上半身ケア(背中角質ケア+首、肩、背中、腕、腰アロマケア)+スペシャルフェイス集中ケア(クレンジング+角質除去+頭皮、首、肩、デコルテケア+フェイスライン小顔ケア+1次24Kゴールドケア+2次石膏パック+3次肌質や悩みに合わせたパック1つ選択+コラーゲンエッセンス)+アロマ下半身ケア(足スパ+足パラフィンパック+太もも、ふくらはぎ、足裏アロマケア+足角質除去) です。

まず初めに受付をして、肌質別のパックを選びます。次にわたしたちはよもぎ蒸しをオプションで追加しました。確か一人10000ウォンでした。なので、まずは更衣室でよもぎ蒸しの服に着替えます。更衣室は狭く、いっぺんに入れるのは3人くらいかなと感じました。よもぎ蒸しものすごく汗をかき、デトックスした後に、足裏のケアに入ります。足角質除去と足裏のアロママッサージを行った後、個室に移動します。旦那との2人部屋に通されました。そこからはオールハンドのマッサージです。フェイシャルはとても気持ちよく、小顔は痛かったですが終わった後かなり顔が小さくなりました。パックをしている間も下半身のマッサージや手のマッサージ等放置されることなく、常にマッサージされました。最後の方は二人に増えて、二人でマッサージされました。対応もとてもよく、次行くときもぜひここでエステしたいとおもえるコスパ最高のエステでした。

エステが終わって予約したホテルに向かうと。。。ダブルブッキングで部屋がないとのこと!!えーーーー!となり、どうしようと思っていると、ブッキングドットコムに電話しようにも電話番号が出てこない。と困っていると、ホテルの人が替りのホテルを予約してくれました。そこで止まったのがこちらのK-guesthouseです。新しくできたのか、内装はキレイでした。ただ、掃除の行き届き具合はあんまりでした。でも、明洞の商店街の中にあるので買い物には便利でした。

大きなテレビもあります。見ないけど。部屋自体は狭いです。

晩御飯は焼肉屋にむかいます。オダリチプ 明洞直営店です。人気店と聞いていましたが、よやくなしでも入れました。なんかライブの日だったみたいで、歌手が歌ってくれました。焼肉自体もすごくおいしいし、日本語も通じるので楽。Aコースを注文しました。(牛肩肉+牛ロース+霜降りロース(※味付け牛カルビの場合あり)+豚カルビ+豚三枚肉+豚トロ+春雨炒め+海鮮ネギチヂミ+エビ焼き(M)+味噌チゲ+ライス)一人35000wでした。もう一つ上のBコースもあったのですが、正直Aコースの途中でもお腹いっぱいでした。コネストのクーポンを使えば、クレジットでも5%引きしてくれます。飲み物は旦那がアルコールを頼むと、サービスといってソフトドリンクをくれました。

日本の焼肉と違って、焼いてくれるので楽。

ただ、忙しいと忘れるようでそのときは自分で回します。

お肉もとってもおいしかったです。

ハーモニーマートでお土産を買いました。ほかの店より少し安かったです。

次の日は朝起きて景福宮に向かいました。たくさんの観光客が韓国服をきて写真をとっていて可愛かったです。子供も来ている子がいっぱいいて、金額も2000円くらいな感じだったので時間があればしてみたかったです。

とてもきれいで巨大でした。

お昼はその近くのお店に入りました。

地元のお客さんでいっぱいでした。

旦那はビビンバ。ビビンバは外れないですね。

このしゅうまい?ギョウザみたいなのおいしかったです。

豆乳ラーメンです。正直びみょうー。

 

歩いて北村韓屋村・三清洞通りに向かいました。有名な喫茶店でお茶をします。

柚茶を飲んで休憩。

その後、時間があったので旦那がチムジルバンに行きたいと言い、近くを調べると仁寺洞汗蒸幕が男女一緒に利用でき、歩いていける距離だったので行くことにしました。正直言って、あんまりでした。60000wであかすりコースなのですが、あかすり自体はとてもきれいになったのですが、なんでも雑でした。また、カッピングもサービスで付けてくれたのですあ、翌日内出血だらけになりました。このコース自体観光客向けのコースで実際の地元のお客さんのお風呂と汗蒸幕とあかすりはもっと安いです。正直、汗蒸幕だけでよかったと旦那はいっていました。私はこの汗蒸幕自体暑すぎて入れませんでした。かなーり高温なので、サウナ大好きな人以外はなかなか入れない気がします。サウナ苦手な私は5分も入れませんでした。日本語が全くダメでした。あとやたら高いコースを進めてくる。でも、時間ないっていったら断れました。

その後、空港まで向かい無事に日本に帰ってきました。

タイトルとURLをコピーしました