子連れで行きたい海外旅行 おすすめ5選 0歳から3歳編

スポンサーリンク
海外旅行

小さな子供がいると旅行はどこに行こうか悩みますよね。子供が小さい時は飛行機でないたらどうしよう。子供を連れていって大丈夫な場所なのか。もし熱とか出したら。など大人だけの旅行と違って、気軽に海外旅行に行けません。でも、「海外旅行に行きたい!」と思った方に、グアムやハワイ、カナダと子供と一緒にいった経験をもとに、子連れでも行けるおすすめの海外旅行先を紹介します。

グアム

子連れに一番のおすすめはグアムです。日本から飛行機で約3時間で行ける常夏のリゾートです。飛行機の時間が短く、時差もないため小さい子供でも楽に現地まで到着できます。飛行機の時間帯も深夜便から朝便など多いです。

また、子連れの旅行客がとても多く、レストラン等にも子供用の椅子・食器や子供のクレヨン等のおもちゃが用意してあったりします。ホテルによっては赤ちゃんのミルク用のポットが用意されてたり、ベビーベッドを使えたりします。

0歳から3歳でも楽しめるプールや海、海外のビーチリゾートを味わうことができます。日本語も通じることが多く、言語でもそこまで苦労しません。島も小さいため、移動もレンタカーを借りなくとも、立地のいいホテルに泊まればバスで十分移動できます。

そして、何より「買い物」が安いです。ハワイも買い物が安いといわれますが、グアムのほうが子供服はかなり安かったです。タックスヘイブンのため、税金はかかりませんし、ラルフローレンなどの子供のブランド服の品ぞろえも多く、日本の半額以下ですべて買うことができました。

[adchord]

ハワイ

ハワイは日本人にとって人気の海外リゾートですが、子連れにもおすすめです。理由は日本からの飛行機がたくさん出ている、日本語が通じる病院やレストラン、施設が多い、子連れで遊べるスポットが多いことです。

ハワイは人気の観光地のため、就航している飛行機会社も多いです。また、空港で小さな赤ちゃんを連れている場合、入国の優先レーンに並ぶことができたり、本来ならば歩かないといけない長い通路をバスに乗せてくれたりと子連れにやさしいです。

海やプールもとてもきれいで、小さな子供用の浅いプールが用意されているホテルも多いです。ホノルル動物園、ワイキキ水族館、アウラニディズニーリゾート&スパ等子連れでも楽しめるスポットがたくさんあります。

ただし、ハワイは12歳以下の子供をホテルや車等に一人にしてはいけないという法律があるので、子連れの方は必ず子供と大人はいつも一緒にいるように気を付けてください。

シンガポール

シンガポールは飛行機で約7時間。時差もあまりなく、アジアのリゾート地ですが、蚊が少ないです。衛生面もキレイで、子連れにも安心して旅行できます。また、ナイトサファリやガーデンズ・バイ・ザ・ベイはとても大きな植物園で、昼だけでなく夜も楽しむことができます。

オーストラリア

飛行時間が約8時間と長めですが、オーストラリアは時差がないので時差ボケの心配がありません。治安もよく、衛生的で子連れにも優しい国です。ケアンズは一年中温暖な気候で過ごしやすいです。JETSTARなどのLCCも就航しているため、比較的安価で旅行に行くことができます。グアムやハワイ等にいって次どこいこうかなと考えている人には、オーストラリアの海と山に癒されるのもいいですよ。ただし、紫外線が心配なので子供の日焼け対策がしっかりしてあげてください。

サイパン

サイパンはグアムより少し遠いサイパンもおすすめです。グアムよりも田舎で、海がきれいです。ゆったりと子供と海で過ごした場合はおすすめです。ただし、直行便が少なかったりします。

まとめ

0歳から3歳までのおすすめの海外旅行先を紹介しました。香港や台湾、韓国なども日本から近いのですが、衛生面や治安面を考えるとビーチリゾートばかりになりました。特に0歳から3歳はまだお昼寝が必要だったり、体力もない、おとなしくもできない年齢ですので、飛行時間が短くゆったりとしたスケジュールで旅行を組むようにしましょう。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました